【道路の管理】道路管理者について

【道路の管理】道路管理者について

こんにちわ。

香川県高松市の㈲生道道路建設です。

それぞれの道路には、道路管理者というものが置かれています。

この道路管理者は、道路の新設および改修、交通安全施設や交通管理施設等の管理を行っています。

本日は、この道路管理者について紹介したいと思います。

ぜひご覧ください。

 

道路管理者について

道路は道路法によって

①高速自動車国道

②一般国道

③都道府県道

④市町村道

に分けられています。

 

高速自動車国道

高速自動車国道の場合、各高速道路株式会社(NEXCO各社)が管理しているように思いがちですが、正式には国土交通省が管理者となります。

各高速道路株式会社は、国土交通省の委託を受けて管理しています。

 

一般国道

一般国道は、全て国土交通大臣が管理していると思いがちですが、一般国道で国土交通大臣が指定した区間のみを管理しています。

主に路線番号が1桁から2桁の一般国道が該当します。

一部、2桁でも指定されていない場合があり、逆に3桁でも指定されている場合もあります。

国土交通大臣指定以外の一般国道は、都道府県や政令指定都市が管理を行っています。

 

都道府県道

都道府県道は、各都道府県が管理を行っています。

 

市町村道

市町村道は各市町村が管理を行っています。

 

いかがでしたでしょうか?

道路管理者を知る方法の1つは、道路に設置されている路線番号を示す案内標識やカーブミラーや標識が設置されているポールやガードレールの支柱に貼付されている道路管理者を示すステッカーを確認することで、知ることができます。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

業務紹介カテゴリの最新記事