【道路の占用】道路の復旧方法について

業務紹介

こんにちわ。

香川県高松市の㈲生道道路建設です。

道路を掘削した場合、その復旧方法にもルールがあります。

本記事では、道路の復旧方法について説明します。

 

【道路の占用】道路の復旧方法について

①占用のために掘削した土砂を埋め戻す場合は、層ごとに行うとともに、確実に締固めること

②占用のために掘削した土砂をそのまま埋め戻すことが不適当な場合は、土砂の補充または入れ替えを行った後埋め戻すこと

 

【掘削土砂の埋め戻しの方法】

①各層(厚層は原則として0.3m、路床部は0.2m以下)ごとにランマ―その他の締固め機械または器具で確実に締固める

②くい、矢板等は、下部を埋め戻して徐々に引き抜くこと。ただし、道路や他の工作物の安全上やむを得ない場合は、存置することができる

 

 

以上です。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

お仕事のご依頼はこちらからお気軽にお問合せください。

電話番号: 087-874-6843

FAX:   087-874-6845

お問合せフォームはこちら

 

↓弊社業務の施工事例です。

 

 

↓弊社HP