【アフリカ大陸】モロッコとはどんな国か?

【アフリカ大陸】モロッコとはどんな国か?

こんにちは。

香川県高松市の㈲生道道路建設です。

最後のフロンティアと呼ばれているアフリカ大陸。

皆さんはアフリカの事についてどの程度ご存知でしょうか???

アフリカ大陸の中でも北にあり、ヨーロッパはスペインのすぐ下に位置する国、モロッコ。

近年、シェウエンなどは観光都市としても日本人に人気です。

本日は、このモロッコについて紹介したいと思います。

 

正式名称

モロッコの正式名称は『モロッコ王国』です。

北アフリカの北西に位置する、立憲君主制国家です。

首都はラバトですが、最大の都市はカサブランカです。

 

面積

モロッコの面積は446,550km2で、世界で56の広さです。

なお、日本の国土面積は約38km2で、世界で62位となります。

 

人口

2016年時点での人口は33,655,786人であり、世界で40の多さになります。

一方、日本の人口は2017年で約12600万人です。

 

言語

モロッコの公用語はアラビア語とベルベル語です。

かつてはフランスの保護領でもあったためフランス語が準公用語になっているようです。

また、北部はスペインの影響を強く受けていてスペイン語も通じるようです。

主な観光都市の店では簡単な英語も通じます。

 

経済の動向

モロッコの通貨はモロッコディルハムです。

1モロッコディルハムは日本円で約11円です。

モロッコのGDPは、2018年で約1,100億USDで、GDPの成長率は2017年で約4%です。

1人当たりのGDPは2017年で3,151ドルで、一般的な月収は約5万円程度とのことでした。

簡単にまとめると

・モロッコはアフリカ大陸の中では有数の世界都市

・産油国ではないが、産業のバランスが良くアフリカの中では経済基盤がしっかりしている方

・リン鉱石の埋蔵量が世界一

・生産量世界6位のオリーブなどの農業も経済に貢献している。食事にはオリーブがよく出る

カサブランカには金融フリーゾーン(カサブランカ・ファイナンス・シティ)がある

・モロッコ以外のアフリカ諸国へ進出する外国企業への税制面の優遇措置も導入し、アフリカ・ビジネスの拠点(ハブ)になりつつある

・シャウエンやフェス、カサブランカやマラケシュ、サハラ砂漠などの観光資源も豊富

 

いかがでしたでしょうか?

日本からモロッコへは直行便がないので、ヨーロッパや中東などを経由して行かなければならず、非常に遠いと感じます。

アフリカへの注目が高まってくるといつか直行便ができるかもしれませんね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

お仕事のご依頼はこちらからお気軽にお問合せください。

電話番号: 087-874-6843

FAX:   087-874-6845

お問合せフォームはこちら

Researchカテゴリの最新記事