施工事例紹介

施工事例紹介

【アスファルト舗装】面積の小さい補修工事(香川県高松市)

香川県高松市の㈲生道道路建設です。

道路や駐車場などで、アスファルトが全体的に劣化が進んでいるわけではなく局所的に劣化している場合があります。

そのような場合は、局所的に修繕を実施します。

本記事では、弊社で施工した面積の小さい補修工事について紹介します。

施工事例紹介

【アスファルト舗装】排水勾配のための構造物かさ上げ

香川県高松市の㈲生道道路建設です。

道路は雨水等が溜まらないように、排水勾配(1.5%~2%)が取られています。

しかし、周囲の変化(道路の改修、周辺構造物の変化)に伴い排水勾配がいつのまにかなくなり、水溜まりが出来てしまう状況になっている場合があります。

そうなった場合、透水性・排水性の舗装にするか、道路のサイドの構造物の高さをかさ上げし排水勾配を取り直す必要があります。

本記事では、排水勾配のために構造物をかさ上げした施工現場を紹介します。

施工事例紹介

【アスファルト舗装】道路の劣化原因(クラック・ひび割れ)と補修

香川県高松市の㈲生道道路建設です。
アスファルト舗装にはもちろん寿命がある。
一般的にアスファルト舗装の寿命は10年として設計されていることが多い。
では、どのようにアスファルト舗装の道路は劣化していくのだろうか。
そして、その補修方法にはどのような方法があるのか。
本記事では、道路に発生するひび割れなどの劣化原因と補修方法について説明する。