【アスファルト舗装の要】ロードローラーの種類と新車・中古価格

【アスファルト舗装の要】ロードローラーの種類と新車・中古価格

こんにちは。

香川県高松市の㈲生道道路建設です。

アスファルト舗装の際の建設機械にはどんな機械があるかご存知でしょうか?

本日は、アスファルト舗装工事で非常に活躍するロードローラーについてその種類や価格について紹介したいと思います。

 ぜひ、下記をご覧ください。

 

【アスファルト舗装の要】ロードローラーの種類

・タンデム式

車輪(鉄輪)を前後に一輪ずつ串形に配置した締固め機械。二軸式と三軸式がある。アスファルト舗装の表層仕上げに適した形となっている。動力伝達方式は機械式と油圧式。駆動方式は片輪・両輪がある。

・マカダム式

車輪(鉄輪)を三輪車形に配置している締め固め機械。19世紀初頭のスコットランドの技術者ジョン・ロウドン・マカダム(John Loudon McAdam)が考案した舗装用道路(マカダム式舗装、砕石舗装)に使用したことでこの名がついた。主に路床・路盤およびアスファルト舗装の締固めなどに使用され、平坦な仕上げが可能とされている。三輪式のみ存在する。動力伝達方式は機械式と油圧式。駆動方式は片輪・両輪がある。

・タイヤ式

3-4個の空気入りタイヤを左右一列に配置した車軸を前後に置き、機械の重量を利用して静的圧力をかけ、タイヤの特性を生かした締固めを効果的に行う締固め機械。一般的には『タイヤローラー』とも呼ばれる。盛土路床および路盤の二次転圧、アスファルト舗装の表層仕上げに適している。動力伝達方式は機械式と油圧式。駆動方式は片輪がある。

 

ロードローラーの価格(新車および中古価格)

種類 新車価格(万円) 中古価格(万円)
タンデム式(4t) 150~
マカダム式(10t) 400~
タイヤ式(12t) 200~

WEBで検索した結果、各社のカタログでは価格が記載されていない事が多いので新車価格をWEBで調べるのは苦労します。

中古はやはり新車と比較すると割安ですが、ユンボと同様、製造メーカーや製造時期、使用時間などにより価格はかなりばらつきがあります。そして、購入の際は現物をよく確認しアフターサービスの有無等の確認をすることが重要だと思います。

タンデム式とタイヤ式は流通量がマカダム式より多く、価格の幅が大きいです。

流通量が少ないマカダム式は中古でも価格が高い傾向にあるようです。

 

いかがでしたでしょうか?

価格はあくまで参考としていただければ幸いです。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

お仕事のご依頼はこちらからお気軽にお問合せください。

電話番号: 087-874-6843

FAX:   087-874-6845

お問合せフォームはこちら

業務紹介カテゴリの最新記事