アスファルト

業務紹介

【舗装計画において考慮すべき条件】環境の保全と改善

香川県高松市の㈲生道道路建設です。
舗装の計画段階より、環境の保全や改善についても検討しなければならない。
検討事項として環境への負荷軽減、省資源工法の活用、発生材の抑制、再生利用の促進などがある。
本記事では、舗装計画において考慮する環境の保全と改善について説明する。