【鉄道編】ワルシャワ空港から市内への移動方法

【鉄道編】ワルシャワ空港から市内への移動方法

こんにちわ。

香川県高松市の㈲生道道路建設です。

海外の空港に到着した後、不安な事の一つが『空港から宿泊先までの移動』が一つにあるのではないでしょうか?

特に初めて行く国だとその心配は大きいかと思います。

本日は、ポーランドのワルシャワショパン空港から市内までの鉄道での行き方について紹介したいと思います。

ぜひご覧ください。

なお、ポーランド・ワルシャワに関する記事はこちら↓

 

 

 

【鉄道編】ワルシャワ空港から市内への移動方法

移動方法の種類

ワルシャワショパン空港から市内へは様々な移動方法があります。

①鉄道 : 約130円~ ・ 約30分弱

②バス : 約130円~ ・ 約30分

③タクシー : 約1,000円~ ・ 約30分

どの移動方法でも、所要時間に違いはありませんがスーツケースなどの大きい荷物がある場合、バス移動は大変です。

鉄道の場合、空港が始発ですのでほぼ座れるので安心です(ガラガラ)。

タクシーだと楽ですが、①および②と比較すると高いです。

よって、鉄道での移動を選択しました。

結果、鉄道に乗るのは簡単でしたので、以下にその方法を簡単に説明したいと思います。

 

鉄道での移動方法

①Google Mapで宿泊先までの経路を検索する

Google Mapは優秀です。

宿泊先の住所や名前を入力すると、現在地から目的地までの経路を表示してくれます。

徒歩、バス、鉄道、車とそれぞれ表示してくれるので、今回の場合だと『鉄道』を選択します。

すると、鉄道の出発時間や所要時間、停車する駅、降車すべき駅、乗車ホームNoなど全て表示してくれるので参考にしてください。

Google Map最強。

 

②切符を買う

ホームに行く前に、写真のような券売機がいくつかありますので、ここで切符を買います。

ホームに行くまでにあるコンビニ(キオスク)でも切符が買えるようなので、不安な人は対人で切符を買ってもいいかもしれません。

切符にはいくつか種類があるよう(1日券など)ですが、市内に行くだけなら1回券を購入しましょう。

1回券の価格は4.4ズロチ(約130円)です。安い。

現金が使えない場合があるので、VISAかMASTERのクレジットカードは用意しておいたほうが良いです。

なお、昔よくあったクレジットカードが中に吸い込まれるようなタイプでは無いので安心してください。

切符は、下記の写真です。

75分というのは、乗車後75分以内なら乗り継ぎ可能という意味のようです。

よって、乗車後に車内に刻印器があるので必ず打刻しましょう。

なお、車掌など誰もチェックする人はいませんでした。

 

③ホームに行く

乗車ホームへは一本道なので迷うことはないです。

突き進んでください。

人があまりいなくて不安になりますが、この先にホームがあります。

 

④目的地行きの鉄道に乗車する

ホームに到着すると、電光掲示版があるのでGoogle Mapに表示されている鉄道が来るのを待ちます。

なお、時間は正確でした。

こんな感じの鉄道です。乗車後、切符への打刻を忘れないようにしましょう

現地人は乗車後、出発直前に打刻していましたが、乗り継ぎしないのであれば乗車後すぐに打刻して問題ないと思います。

 

⑤Google Mapで見守る

鉄道が目的地まで進んでいるか随時確認しましょう。

目的の駅に到着後、降車し宿泊先に向かってください。

なお、切符は回収されません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

ワルシャワショパン空港から市内までの移動方法の参考になれば幸いです。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

お仕事のご依頼はこちらからお気軽にお問合せください。

電話番号: 087-874-6843

FAX:   087-874-6845

お問合せフォームはこちら

おすすめカテゴリの最新記事