【テスラが凄い】テスラモデル3の発売など

【テスラが凄い】テスラモデル3の発売など

こんにちは。

香川県高松市の㈲生道道路建設です。

皆さんご存知のイーロンマスク率いる、テスラが凄いですね。

イーロンマスクの逸話は、ほんとか?というものが多いので、ぜひご自身でも調べて欲しいです。

私の記憶の片隅にある逸話の一つは

『通勤での渋滞は時間の無駄だから、トンネル社会作ろう。そしたら渋滞なくなるし。』です。

普通は頭の中で考えるだけですが、イーロンマスクは実現に向けて動き出すところが凄いです。ちなみに、このプロジェクトが動いているかどうかは定かではないです。

今日は、そんなテスラについて少し紹介します。

 

【テスラが凄い】テスラモデル3の発売など

テスラモデル3が発売

アメリカの電気自動車メーカーのテスラは2月28日に、比較的安価な電気自動車『テスラモデル3』を発表しました。

1回の充電で220マイル(約353km)走行できることができます。

販売価格は、3万5千ドルで日本円だと約400万円です。

アメリカだと、注文から2~4週間後に顧客まで届くようです。

他の地域は数カ月から半年程度時間がかかります。

電気自動車に関する記憶が数年前で止まってしまっていて、今の車種やスペックを見て驚きました。

電気自動車が出始めた当初は、価格はテスラモデル3と同じくらいの400万円くらいだったと思います。

しかし、1回の走行距離は100kmにも満たなかったと記憶しています。

また、車体もこんなにスタイリッシュではなかったと思います。

たった数年でここまでのレベルになるので、充電箇所などのインフラ整備が進めばこれからも電気自動車の普及は進んでいくと思います。

運転者を必要としない、自動運転の車社会も近い未来訪れることでしょう。

 

テスラの凄いところ→販売店を無くしてしまう

テスラは一部の販売店を残し、その他は閉鎖していくようです。

これによって、コストを削減することが出来て販売車種の全ての価格を6%程度値下げできるとのことです。

メーカーの正規ディーラーは、訪れると高級感溢れる雰囲気で居心地は確かにいいですが、よく考えるとめったに行くことはないですし、車検などの費用も高いし顧客目線でも行かない方がコストカットできます。

車検は正規ディーラーだと高すぎます。

また、運営会社としても店舗を持たなくていいので諸々のコストがカットできます。

コストカットの恩恵を価格に反映させてくれるのはいいですね。

なお、販売店がないので試乗できないのでは?という疑問に対する回答は

『何か不備があれば、返品可能』です。

その昔、服屋でしか服を買っていなかったのが、今や服はネットでしか買わなくなったような変化が車の経済圏でも浸透していくでしょう。

 

その他の話題

Teslaエナジー

家庭用の燃料電池が、こんなにもコンパクトでスタイリッシュになっているとは驚きです。

上の写真を見て、どれが燃料電池か分かりますか?

 

Solar Roof

家庭用の太陽光発電パネルを『見た目、何かダサいな。そんなにカッコいいとは言えないな』と思ったことあると思います。

しかしながら、テスラの太陽光発電パネルは、もはやスタイリッシュすぎてカッコいいです。

種類もいくつかあって、家の外観に合わせて選べます。

 

いかがでしたでしょうか?

テスラが提供している商品は素敵です。

しかし、どれも価格が高すぎるので中々手が出ないです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

お仕事のご依頼はこちらからお気軽にお問合せください。

電話番号: 087-874-6843

FAX:   087-874-6845

お問合せフォームはこちら

時事通信カテゴリの最新記事